RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Bloom
Bloom (JUGEMレビュー »)
八神 蓮, ハービー山口
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

おえかき上達への道R1

おえかき、映画、はまり話題(よくかわる)色々です。最近は斎藤工、八神蓮、磯貝龍虎、スターウォーズ、ユアンマクレガー、コリンファレル、アレキサンダー大王などなど。
<< 「ヴェニスの商人」DVD買わないと | main | 「Top Stage」の斎藤工 >>
ゲイ短編小説集(O.ワイルド他)読み始め
0
    ゲイ短編小説集
    ゲイ短編小説集
    オスカー ワイルド, D.H. ロレンス, シャーウッド アンダーソン, E.M. フォースター, ヘンリー ジェイムズ, サマセット モーム, サキ, Saki, Oscar Wilde, William Somerset Maugham

    まだW.H氏の肖像の途中です。
    目次はこんな感じ。

    W.H氏の肖像(オスカー・ワイルド)
    幸福な王子(オスカー・ワイルド)
    密林の野獣(ヘンリー・ジェイムズ)
    ゲイブリエル‐アーネスト(サキ)
    プロシア士官(D.H.ロレンス)
    手(シャーウッド・アンダソン)
    永遠の生命(F.M.フォースター)
    ルイーズ(サマセット・モーム)
    まさかの時の友(サマセット・モーム)


    古典に触れるって意味でもアリかと思います。
    しかし・・幸福な王子ってそうなんだっけ??
    読み終わったらゆるゆると感想書きます。ゲイ文学って映画でも本でもかなり心理描写が繊細でかなり心揺さぶられることが多い気がします。なのでここは一つじっくり浸ってみようかと思いまして。
    | ゲイ文学に触れる | 03:07 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    http://euniceandre103.250free.com/lime-wire/edonley.html
    | edonley | 2007/05/16 6:26 PM |










    http://blog.crowe.jp/trackback/451464