RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Bloom
Bloom (JUGEMレビュー »)
八神 蓮, ハービー山口
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

おえかき上達への道R1

おえかき、映画、はまり話題(よくかわる)色々です。最近は斎藤工、八神蓮、磯貝龍虎、スターウォーズ、ユアンマクレガー、コリンファレル、アレキサンダー大王などなど。
<< 「ユリシス」上映会トークライブ 軽く感想 | main | 「らじかる」「JURIくんの」「みそー」 >>
「ユリシス」感想
0

    「ユリシス」感想(ulysses)

    むらさきを探しに地球の裏側に来たチカゲ(奥菜恵)。
    空港で出遭ったサライ(斎藤工)とミチル(林剛史)と共に、願いをかなえるといわれる蝶「ユリシス」を探しにいく。

    天国の口、終わりの楽園。」という同じロードムービーに位置される映画が下敷きになってるとのこと。
    まだ観てないのでぜひ観てみたい。
    斎藤工=サライ=ガエルという役どころも興味深い。
    (どちらも好きな役者ので)
    ※ロードムービー=主人公が、長距離を移動しながら物語が進んでいく種類の映画はてなより

    奥菜恵さんの静かな演技によって、
    独特な雰囲気を醸した映画となっていました。
    ところどころに差し込まれる赤い画面がとても印象的。
    時々見せるチカゲの空虚とも狂気的とも取れる表情が、
    彼女の存在によって徐々に変化していくサライと
    ミチルの関係とリンクして少々怖い。

    オーストラリアの広大な景色を観ていると別世界に来た気がしました。
    観ているうちに私も旅をしたくなってきましたねぇ。
    もっと3人で無駄にだらだらいろいろなところに行って欲しかったかな〜

    しかし・・・9月公開なのに既に3回も観てしまいました(笑)
    結果よりも雰囲気やニュアンスを楽しむ映画な感じがするし、
    観るたびに違う結果を想像するのも楽しいし、
    何より出演者の演技を堪能したので何度観ても楽しいみたいです。
    出演者のサライ役の斎藤工さんとミチル役の林剛史さんによる上映会&トークライブに参加感想。
    | ★映画感想 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
    「天国の口、終わりの楽園」に見る、ロード・ムービーの真髄
    ↑「天国の口、終わりの楽園」の詳細 「天国の口、終わりの楽園」は、いまや世界的スターとなったメキシコのガエル・ガルシア・ベルナル主演のロード・ムービーです。ロード・ムービーとは、主人公が旅をすることで様々なものに出会い、人生を変化させていくという映画
    | NEAR FROM YOKOHAMA IN 楽天 | 2006/07/06 1:48 PM |